fc2ブログ

美容室エンジェルハーツ

北海道道南地区、北斗市にある美容室エンジェルハーツのブログです。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

髪が伸びたので、ストデジで念願のヘアスタイルに

おはようございます。
ここのところお天気もよく、暖かい日が続いていて、気持ちがいいですね。

でもそろそろ梅雨(蝦夷梅雨)の季節がやってきそうです。

クセ毛の方にとって、これからの季節が1年で1番イヤな時ですね。
そんな時期を快適に過ごすには、縮毛矯正やストデジがオススメです。


今日は長年クセ毛でお悩みだったお客様が、やっとストデジで念願のヘアスタイルに挑戦できたようですので、ご紹介させていただきたいと思います。



ロゴ


以前、こちらのお客様を施術させていただいた記事を書かせていただきました。
              ↓
乾燥して広がるクセ毛を扱い易くしませんか?






IE様before IE様before1 IE様before2 IE様before3 IE様before4 IE様before5 IE様before7 IE様before8 IE様before6
before

こちらの画像は、前回(6カ月半前)に当店で前髪とトップ部分の根本のみ縮毛矯正させていただいてからの状態です。

前回縮毛矯正させていただいた部分は真っ直ぐな状態をキープできているようですが、根本の7cm位と、縮毛矯正をしていない後ろの部分がご自分の本来のクセが出てまとまらなくなってきているようでした。








IE様after IE様after1IE様after2IE様after3 IE様after4IE様after5
after

これでしばらくはお手入れも簡単になって、艶も出て纏まり易くなると思います







IE様flash
フラッシュ撮影時


今回はストデジと同時にカラーもさせていただきましたので、長時間の施術となりましたが、毎日のスタイリングで苦労されたり、希望のヘアスタイルが出来なくてお悩みの方にはとても喜んでいただいております




当店にはこちらのお客様のように、クセ毛や髪質のせいでやりたいヘアスタイルは私にはできないんだ・・・と諦めていらっしゃる方が沢山いらっしゃいます

そのようなお客様は美容師からアドバイスを受けたこともないようで、ご自分がどんな施術をしたらいいのかもわかっていないようです


もし私にお任せいただける気持ちが少しでもあるようでしたら、メールやラインでお悩みを相談してみてください

お役に立てるよう精一杯頑張りたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します




スポンサーサイト



【 2019/05/10 (Fri) 】 縮毛矯正 ストデジ | TB(0) | CM(0)

セルフカラーでの色ムラとダメージ

こんばんは

ようやく暖かくなってきたのでそろそろガーデニングでもやろうかな?と思う今日この頃ですが、なかなか時間がとれず店の前は枯れた草木でみっともない状態でした・・・

今月中には綺麗にして、お客様や通りがかりの方に喜んでもらえるようにしたいと思います



03_2019050922190200b.png



さて、今日はセルフカラーによる色ムラや傷み、頭皮の荒れ、抜け毛、切れ毛などでお悩みのお客様へ、セルフカラーの失敗についてお話したいと思います



セルフカラーは手軽に好きな時間にできて安い・・・このような理由から自身で施術される方が多いのも気持ちの上では理解できますが、その一方で危険性を伴うことも理解して頂きたいのです。


市販のカラー剤と美容室のカラー剤は何が違うのでしょうか?

おしゃれ染めでも白髪染めでも、市販されているカラー剤というのは、その商品設計上万人受けすることが優先されます。
そのため髪質や髪の状態に左右されずにしっかりと染めることを目的とするため、かなり強めの薬剤が使用されているようです。

当然ですが、お客様おひとりおひとりに合わせて薬剤を調整する美容室でのヘアカラーよりも、市販のカラー剤は髪に対するダメージは大きくなってしまいます。


髪の履歴(パーマをかけているか、縮毛矯正をかけているかなど)や髪質によって染まりやすい、染まりづらい、傷み具合、既染部と新生部の髪の状態など、他にもプロは様々な薬剤を配合したり、バランスを調整し、お客様の髪質・状態を見ながら薬剤設定をします。
また今までの経験から、お客様のご希望の色味や明るさに可能な限り近づけることを考え施術させていただいております。

しかし、セルフカラーではご自分の髪に合ったお色を選ぶことや、塗布の仕方を上手くすることは難しいと思います。
特に見えない後頭部などは上手く染められていない方がほとんどではないでしょうか?






 UM様before2 UM様before3 UM様before4 UM様before5 UM様before UM様before1
before

こちらのお客様は、これまで2週間に1度の割合で見える部分中心にセルフカラーをされていらっしゃったようです。

今まで何度か美容室で染めていたようですが、明るめに染めて欲しいのにできないといつも希望よりも暗めに染められていたのが嫌で、それなら自分で染めた方がいいや・・・と思ってセルフカラーをされていたそうです。

で囲った部分が黒めに染まっています。
本当は中間部分位の明るさにしたかったようです・・・



* 明るくなってしまった髪の毛の色を変えたい場合、暗くするのは色素を足せばよいので可能ですが、暗く染めた髪を明るくする場合は色素を抜く必要があるため、希望通りに行かない可能性もあります!

暗く染めてしまった色素を抜くためには、ブリーチや脱染剤が必要となりダメージも強く難しい施術ですので、安易に染めることは危険です。








UM様cut UM様cut1UM様cut2UM様cut3 UM様cut4 UM様cut5 UM様cut6 UM様毛玉
カット後

いつもクセ毛のせいでまとまらないため、ご来店時のbefore写真のようにストレートアイロンでセットされていたようです。

カットをさせていただいたら、本来のクセ毛の状態が出てしまいました。









UM様wet
部分ウィービング後

今日はカットだけのご予約でしたが、色ムラが気になったので、特に黒く染まっているトップ部分をウィービングで少し明るくして誤魔化すことにしました。








UM様set UM様set1 UM様set2 UM様set3
after

いつもセットに時間がかかって大変そうだったので、ストデジをしたらこんな感じになりますよというのをお客様にお見せしたかったので、ストレートアイロンでセットさせていただきました。








UM様flash
フラッシュ撮影時

セルフカラーを頻繁にされているのと、毎日ストレートアイロンでセットされていた傷みで、これからもしストデジするとしてもダメージムラでとても難しい施術になるのではないかと思いましたので、できればセルフカラーは控えていただいて、傷んでいる部分をできるだけカットしながら少しずつ傷まないようにしていけたら、いつかストデジでお手入れも楽でまとまるヘアスタイルにできると思いますので、あまり無茶なことはいないようにお願いしたいです

いつかお客様の夢のヘアスタイルをやってあげられるように私も精一杯頑張りたいと思いますので、お客様も私のアドバイスを守ってもらえたらいいな・・・と思います


【 2019/05/09 (Thu) 】 ヘアカラー セルフカラー | TB(0) | CM(0)

お肌の弱いお客様へ、ノンジアミンカラーを

皆さん、こんばんは

今日は、令和になってから初めてのブログです。

今年のゴールデンウィークは10連休でしたが、皆さん充実した毎日を過ごされましたでしょうか?

お陰様で私は最初の3日間お休みをいただいて、温泉でのんびりさせていただきました

これでまたしばらく頑張れそうな気がしますので、平成に引き続き令和もどうぞよろしくお願い致します



20周年




今日はヘアカラーでカブレる、沁みるという方にお試しいただきたい、頭皮と髪に優しい「ノンジアミンカラー」をご紹介させていただきます。

ノンジアミンカラーは、ジアミンフリー(ジアミン不使用)でありながら白髪染めも一回の施術で綺麗に染色できるヘアカラーリングです。

刺激も少なく、ジアミンアレルギーの方でも安心して染められます。


今は美容室の他に、市販品を使いご自分で多くのお客様がヘアカラーを施術されるようになりましたが、残念ながらアレルギーでカブレてしまいお悩みの方もいらっしゃいます。

ヘアカラーのカブレの多くは、ジアミン系の染料が原因です。



ジアミンカブレでヘアカラーをあきらめている方に是非お試しいただきたいのが「ノンジアミンカラー」です。

ノンジアミンカラーは、その名の通りジアミンが含まれていないカラー剤です。

ジアミンフリーなので、ジアミンカブレで普通のヘアカラーが出来ない方でも安心して染められます。


ジアミンフリー で「化粧品」に分類される薬剤が穏やかに作用するため刺激が少なく、頭皮に「沁みないカラー」をお探しの方にもおすすめです。

ヘアマニキュアとは異なり、頭皮に薬液がついても取れなくなる心配がないため、白髪も根元からしっかり染められるのもメリットです。
髪へのダメージも少ないため、パサつきが気になる方にもオススメです。


ノンジアミンカラーに使われている染料は、市販のカラートリートメントと同じ「HC染料」や「塩基性染料」などのノンジアミン染料ですが、プロ用に成分と工程を工夫することで、染まりにくい白髪も1回の施術で染色できるようになりました。

また、色素の定着力をアップさせ、市販のカラートリートメントより長期間の色持ちを可能にしています。


 ノンジアミンカラー用のカラー剤は、通常のヘアカラーに比べて低刺激でアレルギー症状を起こす可能性は低いと考えられます。

しかし、ジアミン以外の成分が原因でアレルギー反応が起きることもあり、ノンジアミンカラーだからと言って、全ての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらないというわけではありません。






TK様before TK様before1 TK様before2TK様before3
before

こちらのお客様はこれまでヘアカラーをされていらっしゃったようですが、数年前からアレルギーで染められなくなり、ヘナを数回されていたとのことでした。

当店でもそれから数回ヘナを施術させていただいておりましたが、やっぱり少し明るく染めたいとのことで、地肌につかないように気を付けながらできるだけ刺激の少ないヘアカラーをさせていただいたところ、アレルギー反応も起きず大丈夫そうだったので、それからも何度かヘアカラーをさせていただきました。

しかし季節柄お肌の調子が良くない時もありましたので、そんな時は無理をせずヘナで対応させていただいておりました。

こちらの画像は5カ月前にヘアカラーをしてから、ヘナで対応させていただいていた状態です。








TK様after TK様after1 TK様after2 TK様after3 TK様after4
after


今回もヘアカラーの予定でしたが、幸いそんなに明るいカラーは希望されていませんでしたので、お客様の地肌や今後のことも考えてノンジアミンカラーをさせていただくことにしました。

結果、ヘナでオレンジになっていた部分も白髪の部分の綺麗に染めることができました。








TK様flash TK様flash1 TK様flash2 TK様flash3 TK様flash4
フラッシュ撮影時


お肌が弱くてお悩みの方は、是非一度パッチテストをされてみてはいかがでしょうか?

パッチテストをご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

【 2019/05/06 (Mon) 】 ヘアカラー | TB(0) | CM(0)
プロフィール

きゅーちゃん

Author:きゅーちゃん
はじめまして。北海道北斗市七重浜(函館の隣町)でひとり美容室「美容室エンジェルハーツ」を経営しております。

Flashカレンダー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR