FC2ブログ

ビビリ毛作成&ビビリ修正実験 

2016, 05. 25 (Wed) 07:58

皆さん、こんばんは


毎度のことですが、なかなかブログの更新をする余裕がなくて、こんなブログでも楽しみにしていただいている皆様にはご迷惑をお掛けしております


さて、今日は最近ビビリ毛やポーラス毛で酷くお困りのお客様からお問合せいただくことが増えたので、そのことについて書かせていただきたいと思います


本当はこんなこと記事にすることで、そのような悩みをお持ちのお客様が増えるのではないかな・・・と思うと、本当は書こうかどうしようか迷ったのですが、実際当店に藁をもすがる想いで勇気を出して遠方からはるばる来ていただいたお客様から、「このブログを見つけて救われた」などと言って喜んでいただくこともございますので、もしご自分の髪がそのような状態になってしまって、憂鬱な毎日を過ごされているのでしたら、少しでもお役に立てるかな・・・と言う想いでこの記事を書かせていただくことにしました





では早速画像を交えてご説明させていただきますね。

今回はあえてビビリ毛を作り、ビビリ修正でどこまで誤魔化しができるかの実験をしてみました。



ビビリ前

こちらは何度も高明度のカラーを繰り返していた人毛です。




ビビリ作成

その状態に一般的な美容室で使われている縮毛矯正剤を塗布&放置した後、

濡れている状態の時に高温でアイロンをかけてみました。

更に同じお薬で、今度はデジタルパーマをかけてみました。




矯正+デジパ+矯正で超ビビリ毛

そしてまた2度目の縮毛矯正剤を塗布した段階で、こんなにチリチリに!

今回は酷いビビリ毛を作る目的なので、アルミホイルの上から

高温のアイロンをジュ~ッとなるまでかけてみました。




超ビビリ毛完成

そうしたら見事に立派なビビリ毛の出来上がりです。

濡れている時はネチャネチャと芯がないような状態で、

乾かすとザラザラと櫛も通せない程引っかかって、

ボサボサでボリュームが出すぎて纏まらない状態です。




ビビリ修正ビフォー&アフター1

この状態に右半分だけビビリ修正をしてみました。





ビビリ修正ビフォー&アフター

完璧な状態とは言えませんが、左側と比べると一目瞭然ですね!

完全に真っ直ぐにはなりませんでしたが、手触りは左側とは全く

違って、滑らかな状態になりました。




ビビリ修正ビフォー&アフター2

Before 左側のビビリ毛

 ↓





ビビリ修正ビフォー&アフター3

after 右側のビビリ修正後 洗いっぱなしの状態では収まりが悪いので、

濡れている時にソーマオイルを付けて上から下へ優しくドライヤーで乾かし、

最後にDO-Sトリートメントを付けたらこんな感じになります。


この位だったら、何とかご自分でも再現できるのではないでしょうか?

でも一番の方法はビビリの部分をカットすることです



[広告] VPS


この位にでもなればいいから何とかしてほしいとおっしゃるお客様は、勇気を出して相談してみてくださいね



スポンサーサイト

ビビリ毛やポーラス毛でお悩みのお客様へ 

2016, 05. 12 (Thu) 10:13

おはようございます

ご無沙汰しておりました

お陰様でゴールデンウィークに連休をいただき、リフレッシュすることができました
これでまた半年頑張れるような気がします


flower.png



ところで当店には連日髪のお悩みで諦めている方からのお問合せが絶えないのですが、こんなにも髪のことで悩んでいる方が多いことにビックリしていると共に、とても残念な気持ちになります

本来なら美容室でこんなヘアスタイルにしたいな・・・とか、ヘアスタイルを変えて気分転換したいな・・・とワクワクした気持ちで美容室を訪れることと思いますが、それが希望のヘアスタイルとは似ても似つかない仕上がりになったり、ビビリ毛やポーラス毛などにされ、憂鬱な毎日を送られているお客様のお話しを伺う度に心が痛くなります

そんなお客様が少しでもストレスを感じなくなったり、希望を持てるようにお手伝いすることが私の使命だと想い、お一人お一人のお客様とじっくり向き合って真剣に対応させていただいております

しかし最近は取り返しのつかない状態にされたお客様が連日いらっしゃり、私もあの手この手と色々な方法を考えてはいるものの、できることの限界を感じ日々葛藤しております

できればお客様には手遅れになる前にご相談していただけたらな・・・と思っておりますので、勇気を出して一歩を踏み出してください

しかし残念なことに既に取り返しのつかない状態になってしまったお客様は、これから毎日のスタイリングやホームケアを見直すことで少しは扱い易くなると思いますので、鏡を見るたびに泣きたくなる毎日を過ごすより、今後どのようにしていくことが最善なのか一緒に考えていけたらいいな・・・と思っておりますので、自己判断は辞めて是非ご相談してみてください


当店にはご来店当初ビビリ毛でかなり悩まれて、藁をもすがる想いでいらっしゃったお客様が何名もいらっしゃるのですが、1年後にはあんなに悩んでいたのがウソのようだと喜んでくださり、傷んでいる部分がなくなってからは今まで諦めていたヘアスタイルにも挑戦して、美容室に行くことが楽しみになったとおっしゃっていただいています

一度傷んでしまった髪を元の状態に戻すことは不可能ですが、これから新しく生えてきた髪をできるだけ傷ませない方法で施術することで、長年悩んでいたことから解放されるかもしれませんので、絶対に諦めないでください

少しでも皆様のお役に立てるよう私も日々努力しておりますので、一緒に美髪を目指して頑張りましょうね